しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

財布がない!

今日は息子の幼稚園の保育参観。さぁ出かけようと思ったその時、「財布がない!」ということに気付く。財布には、お金のほか、銀行カードに免許証なども入っている。そのため急遽、妻の運転で向かうことになる。 さて、どこに財布があるのか。昨日に遡る。金曜…

今年は大丈夫?

今日は職員会議の後に、今年度の現職教育の全体会を開き、今年度の構想を示した。特に反対もなく(反対させる余地を与えずに話したからかもしれないが)了承したような雰囲気だった。去年は、最初の全体会で構想を示した一ヶ月後位にあの出来事が。。。あの…

伝えるって難しい・・・

図工の時間にて 絵の鑑賞の時間だった。鑑賞カードを配る。私「友達の絵を見て、いいなぁと思うところを鑑賞カードに書こう。できるだけたくさん書けるといいね。書ききれないときは、裏に書いてもいいよ」というようなことを話す。鑑賞を開始して2分後。A児…

給食を完食させること食育

今日は給食のご飯がたくさん残ってしまった。去年までもった子どもたちよりは食べる気がするが、高学年になり量も増えたようで、なかなか食べきれないこともあるようだ。 そんな中、こんな話を耳にする。 「◯◯さん(君)が『△△を残していいですか?』って聞い…

若手の進む道

我が学年は他の学年に比べると年齢層のバランスはいいが、経験層は薄い。ベテランの主任(ベテランといっても、他の主任に比べるとまだまだ若い)と大学出たての新採用の先生、40代の講師の先生と40前の私。他の学年は「オールアラフィフ」もある中、経…

1年生を迎える会

今日は1年生を迎える会があった。年度初めの忙しい時期であるとともに、まだ出会ったばかりの子どもたちの学級もあることから「本当に1年生を歓迎する」という目的を達成できるような企画を考えることは実際難しい。1年生を歓迎する前に、まずは自分たち…