しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

授業参観

今日は今年度初の授業参観。いつもと変わったことはあまりしたくないが、自分の中でも「見られる」という意識をもつために「いつものプラスワン」くらいの授業を考えた。といっても、いつもより資料を多くしたくらいのものだが(それでも社会科をやったため…

3ヶ月

気付いたら、今日でブログを始めてちょうど3ヶ月だった。別にノルマにしていたわけではないが、毎日更新することができた。だんだん記事があっさりとしてきた感はあるが、何とか続いている。 正直、こんなに続くとは思わなかった。続いても1ヶ月ぐらいかな…

やってしまった

私は今年度も研修主任を仰せつかっている。まだ、本格的に動き出していないが、落ち着いた頃に(落ち着くのか?)改めて概要等を示そうと思っていた。今日は教員の各委員会の日だった(らしい)。清掃や生徒指導、現職教育などにおいて、月に1回、それぞれ…

新しいコーナー「みんなの声」

今年度の教室にはたくさんの掲示板がある。何を掲示しようか迷う。だが、今年度は「掲示係」ができた(あくまでも「係」であり、「当番」ではないため仕事ではなく、子どもたちの自主性のもと、創意工夫を凝らして活動を行う)。昨年度は「掲示係」がなかっ…

優先順位・・・・・全部1位

とにかく忙しい。◯運動会の組み分け・リレーの選手決め →12日まで(13日報告)◯1年生を迎える会の準備完了 →今週中(本番は17日)◯教室掲示(めあてや係などのカード) →13日まで(14日授業参観)これだけでも、子どもたちがいないと進められない。同時多発…

幼稚園と小学校の差

息子の本格的な通園が月曜日から始まる。入園式後に、連絡ノートや出席シール帳などが渡り、帰ってから名前や連絡先などの記入をした。この、連絡ノートや出席シール帳をペラペラとめくっていると、連絡ノートには、担任の先生からのメッセージが書いてある…