しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

「趣味はなんですか?」と聞かれたら・・・

最近「趣味(好きなこと)はなんですか?」と聞かれた。「私の趣味っていったい何なのだろう」と悩む。妻の趣味は読書かな。娘の趣味は「メルちゃん」かな。息子の趣味は「ドラゴンクエストごっこ」かな。なら、私は?この質問をされると、いつもうまく答えられない…

絵本作家わかやまけんさん死去

「こぐまちゃんえほん」の作家わかやまけんさんが亡くなっていたそうだ。

夏休み終わり

今日は日番。お盆明け初の出勤日である。本当なら、午前中出勤にし午後は年休というようにし、少しずつ仕事モードにしていきたいところだが、日番のため、フルで勤務しなければならない。 そんなこと言っていると、贅沢だといわれそうだが。確かに、子どもた…

息子がハマるキャラクター

トミカ好きだった息子。最近トミカ熱が一気に冷めている模様。他のキャラクターに熱中するのかと思いきや、好きなキャラクターも幅広くなってきているようだ。これも成長過程か?目の行くところも幅広くなっているのだろう。現在、息子がハマっている(?)…

一人の時間 からのお買い物

昨日の夜、帰省先から帰ってきた。今日は妻と子どもたちは、妻の高校生の頃の友達と食事会(?)をするため、不在。一人の時間を過ごしている。このお盆。なかなか天気に恵まれない。今日も結構な雨模様。そういえば、今年は暑さもあまり感じない日が多いな…

実家にゲーム機が!

私の父親が、息子のためにゲームを買っておいてくれた。その名も『プレイコンピューターレトロ』。プレイコンピューター レトロ FC互換ゲーム機 内蔵ゲーム118種出版社/メーカー: ピーナッツクラブ発売日: 2015/10/10メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含…

只今帰省中。娘に変化が・・・

一昨日から実家に帰省中。いつも以上にダラダラとしてしまっている。今日は少し外に出て、釣り堀に行き、マス釣りをして釣ったマスを食べてきた。何を隠そう、私は一部の哺乳類以外、生き物が苦手である。そのため、釣った魚もあまり触りたくない。というか…

読書管理におすすめのアプリ

ビブリア読書管理ビブリア 〜 読んだ本とメモを簡単シンプルに記録する本棚アプリ 〜Keisuke Uchidaブック無料とても簡単で単純なアプリ。でも、単純だからこそ、とても使いやすい。あまり読書が得意ではない私(読者が得意ではないという意味が分からないが…

読んでみた『手抜き力』

読みたいけれど、売っていない『手抜き力』。http://www.truth-teacher.com/entry/2017/08/07/171130amazonで取り寄せて購入し、読んでみた。手抜き力作者: 齋藤孝出版社/メーカー: ベストセラーズ発売日: 2014/06/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商…

自分事じゃない宿題

娘の夏休みの宿題。ドリルの他に、国語系、図工系、理科自由研究から一つ何かを選んでやらなければならないらしい。そこで選んだのが、理科自由研究。去年も取り組んだこと、そしてちょっとした賞を取ったことが大きな理由のようだ。 しかし、これがかなり厄…

伝わりやすい発表と伝わりにくい発表

今日はお盆前の最後の研修。 県外の学校、市内の学校の実践報告があった。4つの学校の発表があったのだが、伝わりやすい(つまり上手な)発表と、伝わりにくい(つまり、、、〇〇な)発表があるなと思った。そこで考えたことを記事にしたい。 話し方 まずは…

先生はなんでも知っている?

今朝、息子とゴミ捨てに行っているにふと思い出したこと。 ゴミ捨て場までの道のり、いろいろな植物を見つける。 穂を出し始めた稲。いろいろな色の薔薇の花。猫じゃらし。名も知らぬ草花たち。やはり歩いてみないと気づかないことばかり。 息子も「これは薔…

同じ番組を何度も

特にすることがない時、娘と息子はハードディスクに撮りためている番組を見る。だんだんハードディスクの容量が少なくなってきているが、消してほしくないようだ。同じものを何度も繰り返し見る。何度見たか分からない。 息子のお気に入り 映画ドラえもん 新…

「手抜き力」から

これまでカメラやiPhone等で撮りためていた(ためすぎていた)写真やデータの整理をしていたところ、前任校で主幹教諭が紹介してくれた書籍に関するデータが出てきた。前任校では、勤務の在り方について問題になった(課題にあがった)ことがあった。あまり…

ただいま!

やっと家に着いた。正味7時間。長かった。中央自動車道の渋滞や眠気、疲れ、目のショボショボと戦いながらも無事に帰れたことをうれしく思う。これにて家族旅行の一切が終了となる。また冬の旅行を楽しみにがんばろう!我が愛車の「ATENZA」もよくがんばっ…

さぁ、帰路へ!

2泊3日の旅行も終了。 やはり楽しい時間はあっという間に過ぎてゆく。今日は静岡の「ぐりんぱ」迷路好きの娘が楽しめた遊園地。熱中症の危険を感じる暑さ、息子の駄々やアトラクションに並んでいる途中の「おしっこ〜」などと戦いながらも、終わってみれば…

旅行を満喫

山梨旅行を満喫。今日は別の宿に宿泊。今日の宿も老舗なのか?昨夜の西洋風のホテルとは打って変わって、純日本風。私としては、日本風の旅館の方がどちらかというと好きだ。何だか落ち着く。 今日の午前中はピザ作りをした。フライパンで焼くという斬新なス…

星野リゾート、すごい!

初の星野リゾートへの宿泊。「リゾナーレ八ヶ岳」。昨年末(12月末)に来るはずだったが、あいにく娘と息子がタイミング悪くインフルエンザに。泣く泣く予約をキャンセルすることに。するとリゾナーレ八ヶ岳さんの方から「宿泊費を払っていただいているので…

家族旅行

今日から2泊3日で家族旅行。5時前に出発し、今とあるサービスエリアで朝食中。始まってしまった家族旅行。とりあえず、アンテナを高くしながら面白いものをたくさん見つけたい! 行き先は山梨。去年、静岡で見られなかった富士山、見られるかな。。。

教員のレベル(人間力)って低い?

午後は研修会。市で開いている講座。そこで、教員としての在り方について少し悲しくなる出来事があった。 私語がうるさい 人は集まると話し出す。今日の講座は実に200人を超える大人数の参加者。そのため、至る所でザワザワしている。待ち時間や休憩時間…

保険屋さん来校

保険屋さんが来校した。 先日、約束していた日(24日)に、待てど暮らせどやってこなかった保険屋さん。http://www.truth-teacher.com/entry/2017/07/24/17222724日に約束していたが、保険屋さんは25日に来校したらしい。つまり、保険屋さんは約束の日が25日…

8月に入ると・・・

夏休み。嬉しい時期、楽しい時期、ワクワクする時期は7月中までかもしれない。いつも8月に入ると「もう8月、夏休みが終わってしまう」という気持ちにかられてしまう。実際、8月に入ると、あっという間に始業式の日がきてしまう(気がする)。私の周りの…

夏休みの昼食

夏休みの教員は、昼食に困る(のは私だけ?)。普段は給食を食べてることができるが、夏休みは当たり前だが給食はでない。そのため、いろいろと不都合がでる。 1 何を食べるか、どこで食べるか まずは、何をどこで食べるかである。食べるものを考えなければ…

「その子」に合わせた接し方(指導の在り方)

夏休み。しかし、特設活動は熱い。特に、合奏・合唱は暑い中でもみっちりと練習する。大会も近いし、団体の活動であるため、1人が欠けると音楽が成立しない大変さもある。その点、陸上部はほぼ、自分との戦い(部としてみんなで高めていくという大切さはあ…

姉としての姿

明日、妻は東京で研修。そこで、今日から前泊のため不在。そのため、今日は私と娘と息子の3人で過ごす。3人で過ごすことはよくあることだが、いろんなことが見えてくる。 娘と息子。ケンカばかり。姉のものを欲しがる弟。弟にとられたくない娘。姉と一緒に…

私は晴れ男!

今日は勤務校の地区の夏祭り。勤務校の校庭を使って盛大に行われる。開会のイベントとして、6年生の鼓笛の演奏がある。そのため、担任として顔を出した(まぁ、去年は担任じゃなくても顔を出したが)。娘と息子も行きたいと言うので連れていった(去年も連…

暑中見舞い

今日の午後は「暑中見舞い」づくりをした。毎年「暑中見舞い(残暑見舞い)」や「年賀状(寒中見舞い)」をつくる際、どんなスタイルにするか悩む。そういったハガキ作成のための雑誌やネットなどにテンプレートがたくさんあるのだが、何だか「作られた感」…

疲れた〜!(+各種あるある)

というほど何もしていないが、とりあえず、水泳大会が終わりました。グターっとしている私をよそに子どもたちは本当によく頑張った!勧誘され、イヤイヤ入部した子どもが入賞すると、報われてよかったなと思う。 いろいろなアルアルに出合った。①国旗掲揚、…

水泳大会

今日は水泳大会。私は水泳部担当ではないが、運動部の一員、6年担任として引率することに。今テントを張り、子どもたちやバス引率の先生方を待つ。。。 昨日、前任校の同期の仲間と飲み会をしたため、今日はボケーっとしている。。。そして今日も飲み会。 …

ラジオ体操

夏休みといえばラジオ体操。多くの地区で行われているのではないか。私の家がある地区のラジオ体操は斬新だ。まず、回数が5回しかない。今週のみ。しかも、月曜日は雨で中止だったので4回で終わりである。 7月中のみという地区は多いであろう。私が子ども…

実践発表って?

今日は、市の研究会。先日は課題別の研修であったが、今回は教科等の研修。私は生活科・総合部会に所属している。午前中は、1学期の実践報告。私は、綺麗事はいいたくなかったため、とにかく見えてきた課題を述べた。しかし、先生方の報告、正直飽きてしま…

保険の勧誘

今日の午後、保険屋さんが来校し、保険の話を聞くことになっていた。少し前から時間を取り付けられ、話を聞かなければならなくなったからである。 保険屋さんの仕事というものも大変そうだ。以前に話をかけられた時も(この時、約束を取り付けられた)、興味…

word派?一太郎派?それとも?

校務に関する文書を作っていると、しばしば話題になる、文書作成ソフトに対する「〇〇派」(私の住む県独特なのかもしれない。全国的にはどうなのかな)。この「〇〇派」。大きく2つに分かれる。それが「word派」と「一太郎派」。最近では「word派」が有力…

住所・電話番号

今日の記事は、ふと感じたこと。私が子どもの頃は、遊ぶ約束をするとき、電話をかけて取り付けていた。そのため、友達の家の電話番号も覚えていた。しかし、今は状況が変わっている。家に固定電話がない家も多く、電話をかけて約束するのはごくごく稀だ。と…

本当の無駄とは

昨日は、午前中、市内の研究会があった。市内の大抵の先生方は何かしらの部に所属している。教科研究とその他の課題別の研究に分かれており、昨日は課題別の研究会であった。教科研究については火曜日にある。一応任意加入ということになっているが、ほとん…

ベテラン世代

今まで誤解していたところがあったかもしれない。それは、50代の世代の先生方に対する偏見。私は、子どもたちが思わず考えたくなるような、話し合いたくなるような授業が大切だと思っている。できている・できていないは別として、それを目指さなければなら…

交通安全の旗を振るおじさん

1学期終了!今日はこれから慰労会。1学期終了については、朝記事にしたため、今回は全く別の話題。 朝、通勤していると、交差点で交通安全を呼びかけているおじさんがいる。毎日ではないが、定期的(?)にいる。今日はいた。まるで選挙の街頭演説をしてい…

1学期終了の日

今日で1学期が終わる。昨年度からの持ち上がりだが、今年度に入ってからの変化も見られた。それは、6年性になったからというのもある。慣れないリーダーとして、不器用ながら委員会や各種行事、縦割りなどで、様々なことを企画し、運営してきた。それがよ…

ゴミはゴミ箱に

教室の隅にゴミ箱がある。そのゴミ箱のそばにゴミが落ちている。ストローやティッシュのゴミは日常茶飯事。もしかして学校あるある?教室のゴミ箱のそばの壁に「ゴミはゴミ箱に」という表示をつけている。でも、ゴミ箱のそばにゴミが落ちている。 これは意識…

発達性ディスレクシア

先日、ある本に出合った。それは「うちの子は字が書けない」という漫画。うちの子は字が書けない (発達性読み書き障害の息子がいます)作者: 千葉リョウコ,宇野彰出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2017/07/06メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「発…

のんびりな1日

三連休の最後の日。昨日、少しだけ遠出をしたため、今日はのんびり過ごすことに。のんびり過ごすとはいっても、やはり外は暑い。グータラしても何だか時間を無駄にしているようでもったいない。甘いものでも食べに行こうかと、近くの本屋に行き、その本屋に…

東京ハイジ

三連休の中日。家族で那須に(よく那須に行く気がする)。やはりそれなりに混雑。渋滞中の車内をどう過ごすかって大事。小さな子どもがいると尚更。すぐに飽きる。うちでは、後部座席でDVDを見せたり、youtubeの動画で音楽を聞かせたりしながら過ごしている…

花火

今季初の家庭花火。娘と息子が「やりたい」ということで、やってみた。 娘に至っては、やりたいと言いながら恐がる始末。腰が引けてかっこ悪い。 初の持ち手花火体験の息子の方が堂々としていた。というか、なぜ持ち手の花火で恐がっているんだ。本当に臆病…

なぜ、ミニトマトなのか

昨日は、娘の学校の授業参観。今回は、妻に行ってもらった。その帰り、学校で育てているミニトマトの鉢を持って帰ってきた。私の勤務する学校でも、2年生はミニトマトを育てており、同じように保護者に取りに来てもらっているようだ。 よく見かける「2年生…

1学期を川柳で振り返ってみた

今学期も残りあと3日。学期末には何らかの形で1学期間の振り返りをすることが多かろう。 例えば、作文、発表、カード等々、方法はいろいろある。しかし、これらの形をとってやってきたことを思い返してみると、形式的というかお利口さんなことを書いたり言…

「いつ仕事をしているんですか」という質問

自分でいうのも何だが、私は仕事は早い方だと思う(中島 誠之助さんの「いい仕事してますねぇ」はいただくことはできないと思うが)。というのも、やるべきことが多すぎて、早く仕事をこなさないと終わらないのである。今日も出張。学期末の事務整理の期間も…

初任研の研究授業

今日は、初任者の先生の研究授業があった。この時期に研究授業なんて大変だなぁと思いつつも、こんなに頑張っているのだから、参観し、少しでも気付いたことを伝えてあげたいと思い、ほぼ1時間参観させていただいた。 そこで考えたこと。 もっとみんな参観…

特別なことはいつか当たり前のことになる

今日、隣のクラスの子どもに、 「3組はいいなぁ」 と言われた。どうしてかそう思うのか理由を聞くと、 「だって、楽しいことばかりやっているじゃないですか」 との答えが。確かに、楽しいことはやっているつもりだ。それは、 ◯子どもたちが「楽しい」と思…

学期末短縮時程に思うこと

先週の火曜日から今日までの5日間、学期末の短縮時程で、5校時で終わるため帰りが早かった。学期末の事務整理をするためという名目である。 5日間を終え、感じたことを述べる。 短縮で甘い蜜を吸うのは一部の教員 この時期「忙しくない先生はいない」とい…

準優勝!

何と男子リレー、準優勝! 毎日の頑張りは実るんだということが分かった。酷暑の中、子どもたちはもちろん、保護者の方々も本当に頑張ってくださいました。 次は北海道!疲れた!帰って、飯食って、風呂入って、寝る!