しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

子どもの見取り

絵本作家わかやまけんさん死去

「こぐまちゃんえほん」の作家わかやまけんさんが亡くなっていたそうだ。

息子がハマるキャラクター

トミカ好きだった息子。最近トミカ熱が一気に冷めている模様。他のキャラクターに熱中するのかと思いきや、好きなキャラクターも幅広くなってきているようだ。これも成長過程か?目の行くところも幅広くなっているのだろう。現在、息子がハマっている(?)…

只今帰省中。娘に変化が・・・

一昨日から実家に帰省中。いつも以上にダラダラとしてしまっている。今日は少し外に出て、釣り堀に行き、マス釣りをして釣ったマスを食べてきた。何を隠そう、私は一部の哺乳類以外、生き物が苦手である。そのため、釣った魚もあまり触りたくない。というか…

自分事じゃない宿題

娘の夏休みの宿題。ドリルの他に、国語系、図工系、理科自由研究から一つ何かを選んでやらなければならないらしい。そこで選んだのが、理科自由研究。去年も取り組んだこと、そしてちょっとした賞を取ったことが大きな理由のようだ。 しかし、これがかなり厄…

同じ番組を何度も

特にすることがない時、娘と息子はハードディスクに撮りためている番組を見る。だんだんハードディスクの容量が少なくなってきているが、消してほしくないようだ。同じものを何度も繰り返し見る。何度見たか分からない。 息子のお気に入り 映画ドラえもん 新…

「その子」に合わせた接し方(指導の在り方)

夏休み。しかし、特設活動は熱い。特に、合奏・合唱は暑い中でもみっちりと練習する。大会も近いし、団体の活動であるため、1人が欠けると音楽が成立しない大変さもある。その点、陸上部はほぼ、自分との戦い(部としてみんなで高めていくという大切さはあ…

姉としての姿

明日、妻は東京で研修。そこで、今日から前泊のため不在。そのため、今日は私と娘と息子の3人で過ごす。3人で過ごすことはよくあることだが、いろんなことが見えてくる。 娘と息子。ケンカばかり。姉のものを欲しがる弟。弟にとられたくない娘。姉と一緒に…

疲れた〜!(+各種あるある)

というほど何もしていないが、とりあえず、水泳大会が終わりました。グターっとしている私をよそに子どもたちは本当によく頑張った!勧誘され、イヤイヤ入部した子どもが入賞すると、報われてよかったなと思う。 いろいろなアルアルに出合った。①国旗掲揚、…

実践発表って?

今日は、市の研究会。先日は課題別の研修であったが、今回は教科等の研修。私は生活科・総合部会に所属している。午前中は、1学期の実践報告。私は、綺麗事はいいたくなかったため、とにかく見えてきた課題を述べた。しかし、先生方の報告、正直飽きてしま…

住所・電話番号

今日の記事は、ふと感じたこと。私が子どもの頃は、遊ぶ約束をするとき、電話をかけて取り付けていた。そのため、友達の家の電話番号も覚えていた。しかし、今は状況が変わっている。家に固定電話がない家も多く、電話をかけて約束するのはごくごく稀だ。と…

1学期終了の日

今日で1学期が終わる。昨年度からの持ち上がりだが、今年度に入ってからの変化も見られた。それは、6年性になったからというのもある。慣れないリーダーとして、不器用ながら委員会や各種行事、縦割りなどで、様々なことを企画し、運営してきた。それがよ…

ゴミはゴミ箱に

教室の隅にゴミ箱がある。そのゴミ箱のそばにゴミが落ちている。ストローやティッシュのゴミは日常茶飯事。もしかして学校あるある?教室のゴミ箱のそばの壁に「ゴミはゴミ箱に」という表示をつけている。でも、ゴミ箱のそばにゴミが落ちている。 これは意識…

発達性ディスレクシア

先日、ある本に出合った。それは「うちの子は字が書けない」という漫画。うちの子は字が書けない (発達性読み書き障害の息子がいます)作者: 千葉リョウコ,宇野彰出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2017/07/06メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「発…

東京ハイジ

三連休の中日。家族で那須に(よく那須に行く気がする)。やはりそれなりに混雑。渋滞中の車内をどう過ごすかって大事。小さな子どもがいると尚更。すぐに飽きる。うちでは、後部座席でDVDを見せたり、youtubeの動画で音楽を聞かせたりしながら過ごしている…

花火

今季初の家庭花火。娘と息子が「やりたい」ということで、やってみた。 娘に至っては、やりたいと言いながら恐がる始末。腰が引けてかっこ悪い。 初の持ち手花火体験の息子の方が堂々としていた。というか、なぜ持ち手の花火で恐がっているんだ。本当に臆病…

なぜ、ミニトマトなのか

昨日は、娘の学校の授業参観。今回は、妻に行ってもらった。その帰り、学校で育てているミニトマトの鉢を持って帰ってきた。私の勤務する学校でも、2年生はミニトマトを育てており、同じように保護者に取りに来てもらっているようだ。 よく見かける「2年生…

1学期を川柳で振り返ってみた

今学期も残りあと3日。学期末には何らかの形で1学期間の振り返りをすることが多かろう。 例えば、作文、発表、カード等々、方法はいろいろある。しかし、これらの形をとってやってきたことを思い返してみると、形式的というかお利口さんなことを書いたり言…

初任研の研究授業

今日は、初任者の先生の研究授業があった。この時期に研究授業なんて大変だなぁと思いつつも、こんなに頑張っているのだから、参観し、少しでも気付いたことを伝えてあげたいと思い、ほぼ1時間参観させていただいた。 そこで考えたこと。 もっとみんな参観…

特別なことはいつか当たり前のことになる

今日、隣のクラスの子どもに、 「3組はいいなぁ」 と言われた。どうしてかそう思うのか理由を聞くと、 「だって、楽しいことばかりやっているじゃないですか」 との答えが。確かに、楽しいことはやっているつもりだ。それは、 ◯子どもたちが「楽しい」と思…

何を見取り、どう動くべきか、それは寄り添うということ

1学期終了の時期。3学期制の学校の教員たちは評価に追われているのではないか。そこで気になること。どこの学校の教員というわけではないが、子どもの何を見て何を評価しているのかわからない教員がいる。簡単にいうと、評価のための評価をしているというこ…

今日は七夕

今日は七夕。九州や中国地方の方では、今回の豪雨により、甚大な被害に遭われ、大変な状況と察します。1日も早い復興をお祈りいたします。それでも、こちらは天気がよい。今夜は織姫と彦星が会えるであろう。各学校や幼稚園等でも七夕の短冊を書いたのでは…

心が変化したからこそ

今日、ある女子が泣いていた。 この女子。仮にA子としよう。オマセな子で、接し方が難しいなと感じていた子であった。キャピキャピしているイメージで、そうではない子に対してあたりが強かったり、陰でこそこそと言ったりすることが多い子であった。 その…

自己評価の仕方

1学期も残りわずか。今学期の振り返りを子どもたちにさせ、客観的に自分を見つめるとともに、自分の成長に気付かせていきたいと考えた。振り返りシートなるものを使い、各教科等や生活面、係や委員会などについて、がんばったことやこれからがんばりたいこ…

考えの相違があるからこそ

今の学年は、担任が全員持ち上がり。そのため、もう勝手知ったるといった感じ。しかし、考え方の相違でたまにすれ違いが起きることがある。 今日の「水泳」の学習において、主任と考えの違いが生じた。お互いに意図があることであるため、どちらが悪いという…

下級生に脅される6年生

先日、6年生の親子活動があった。その親子活動では、飲み物と少しのお菓子が配られた。その場では食べず、持って帰ることになっていた。 次の日、 「お菓子を食べながら帰っている子どもがいた」 との連絡が入った。状況から普通に考えると、食べながら帰っ…

思考と表現の一体化について考える

子どもは特に思考と表現が一体化していると言われる。考えながらどんどんと活動を進めていく。そのため、当初の計画や案とは違ったものが出来上がっていくことがよくある。その、思考と表現が一体となっている中に、その子なりの創意工夫が見られたり、思い…

子どものお昼寝事情

今日、息子は日中姉や姉の友達と遊んでいたため、お昼寝をしなかった。 息子はまだお昼寝をする日が多い。平日は、幼稚園からの帰りのバスで寝てしまう(息子は最後に降ろされる)。だから、帰るまでに寝てしまう。それでも、夜も割と寝つきはよい。しかし、…

初めてのことを特別な時にやるのは危険

今日は娘の学校の土曜参観日。いつもながら、残念だなぁと思ってしまう。娘の担任に対する私の感情が、ハナっからよくないため、あらゆることがマイナスに見えてしまうということもある。これはよくないこと。娘の担任の良いところをもっとみつけなければと…

学級ルールについて

学級には様々なルール(学級独自の決まり)がある(場合が多い)。今日は、そんな学級のルールについての記事。 様々な学級ルール 今までにしたことがある、また聞いたことがあるルール1前方からは教室に入らない2シャープペンは禁止3ペン類は禁止(赤青…

やはり(やっと?ついに?)現れた

なかなか、自分のクラスには現れないなと思っていたら、ついに昨日現れた。例に漏れずやっぱり現れた。 それは、「うんこ漢字ドリル」を持ってくる子。そして、子どもたちはその子の周りに群がっていく。私の予想どおりの光景。 私の想像の域を出ない子ども…

罰を与えると・・・

クラスでは、帰りの会に今日あったことを五文にまとめ、スピーチをすることにしている(通称5丸スピーチ)。原則的にはくじ引きで話す人を決めている。 しかし、宿題忘れがいた時には、その子どもに「スピーチの権利」を与え、スピーチをするようにしている…

一部分逆さ言葉

4歳になった息子。まだまだ言葉が拙い。いろいろな言葉の一部分が逆になってしまう。それがかわいい。一部を紹介くつした → つくしたおくすり → おすくりやきそば → やそきばがんばる → ばんがる など。もう少し前までは、かぼちゃ → ばこちゃ(アンパンマ…

幼稚園の保育参観(食育講座&短冊作り&カワイ肝油ドロップ)

今日は、息子の幼稚園の保育参観。妻が仕事のため、私と娘で参加する。 食育講座 今日の保育参観では、PTAの研修も兼ねていたようで、前半は保護者が集められ「食育講座」を聞く。娘にとっては長くつまらなかったようだが、興味深い話を聞けた。途中、無…

「 = 」ってなぁに?

「 = 」。等号である。この等号によって、等号の左右が等価であることを表すことができる。身近な算数で考えると、式に表した時、左辺と右辺が等しいということになる。 しかし、今日はそんな「等号」の話ではない。昨日の娘との会話からの話である。 娘が…

お疲れモードで新聞書き

さすがに今日はお疲れモード。 修学旅行では、2日間思いきり楽しんだようだ。思いきり楽しんだ分だけ、疲れも思いきりでる。クラスでは2人ほど欠席してしまったが、欠席した子を責めるのではなく、出席した子を誉めよう。それは、私もやっと出勤したから。…

修学旅行2日目!(修学旅行終了)

修学旅行が終了。今日は一日中、班別行動であった。怪しい天気予報であったが、結局雨も降らず、しかも晴れ間も見られ、少し暑いくらいのまずまずの気候の中で活動することができた。

修学旅行1日目!

修学旅行1日目。 博物館見学や座禅体験、焼き物体験などをした。 私の学び 1日目における私自身の学びをまとめたい。 遊びをせんとや生まれけむ 今日訪れた博物館での学び。この博物館、何度も行ったことがある。個人的に行ったこともあるし、前々々任校で…

明日から修学旅行

ついに明日は修学旅行。今日の5時間目に最終確認をした。そこで感じたことを今日は述べたい。 自分の見通しの甘さ 今日になって、子どもたちからいろいろな質問がきた。服装のことだったり、持ち物のことだったり。 今までだと「しおりを見て自分で確認しな…

小中連携事業

昨日の午後は「小中連携事業」ということで、中学校区の小中学校で集まって研修を行った。といっても、その中学校の生徒の9割以上が、勤務する小学校の卒業生であるため、2校で行っている。今回は中学校に行き、授業を参観してきた。そこで感じたことにつ…

町探検

朝、2年生の娘が、朝ごはんを食べているとき、 「今日、楽しみ。」 と話していた。その理由を聞いてみると、 「どこどこ(地区名)にお出かけするから」 という。つまりは町探検だ。娘にとっての初めての町探検。 私も興味をもったので、さらに娘に聞いてみ…

学びを修める修学旅行

来週は修学旅行。宿泊を伴う校外学習(一泊二日)である。2日目には班別活動があり、子どもたちはそれを1番の楽しみにしているようだ。計画も立て終わり、あとは出発だけの班もあれば、無理な行程を組んだり、話し合いがまとまらなかったりして、まだ計画…

「ごまかす」という引き金を引かせるもの

上記記事の子どもに関する、先週から今日にかけての出来事。時系列で追ってみる。 先週の金曜日 生活ノート(学習予定や1日の感想などを書く)が出ない日が続く。 他の宿題もやっているものがあったり、なかったり。 いつものように「あやしい」となる。 そ…

性的なことに興味をもつ子ども

先日家庭訪問があった。 その中で 「子どもが性的なことに興味を持ち始めたみたいである。他のクラスの友達だが、よく一緒に遊んでいて、その友達がネットで性的なことを検索している」 とのこと。クラスの子自体はそれらの意味についてまだよく分かっていな…

3組がいい

6月の中旬に修学旅行に行く。一泊二日の校外学習。特に2日目はそれぞれの班の計画をもとにした、班別行動もある。子どもたちのとっては、この2日目楽しみにしている。むしろ、2日目しか楽しみにしていないといっても過言ではない。 だからこそ、班のメン…

調理実習に見られる経験値

昨日、今年度初の調理実習「朝食に合うおかず作り(炒める調理)」をした。本当は、昨日このことについての記事を書こうと思っていたのだが、昨日の放課後に頭にくる出来事があり、そのことを記事にしてしまった(とにかく吐き出したかった)ので、今日、改…

委員会活動説明会

今日は児童会の委員会活動説明会。各委員会が今年度の活動予定について発表した。各委員会の活動計画がまとめられた資料をもとに委員長が発表する。そして、事前に調査しておいた、質問や意見についての回答を話す。 よくありがちな流れ。 今日はとにかく暑…

就寝時刻

朝、陸上の練習をしている中、寝る時刻についての話題になった。やはり、毎年寝るのが遅い子どもがいるなと感じる。これまで関わってきた子どもたちを思い返してみると、布団に入る時刻が遅いのは女子の方が多い気がする。今日も、 「12時半です」 と平気…

欠席した時、話題になる子ならない子

欠席した子がいると、 「◯◯君はどうして休みなんですか?」 とか、 「◯◯ちゃん、今日は休みなんですか?」 とか、 「◯◯君、熱で休みですよ」 などと、質問してきたり、聞いてもいないのに欠席の理由を教えにきたりする。でも、よく話を聞いていると、そのよ…

メルちゃん

2年生の娘は、メルちゃんやリカちゃん、その他の様々な人形を使ってのママゴト遊びが大好きだ。朝、起きてすぐ遊び出し、学校から帰ってきても遊び、お風呂を上がっても遊んでいる。以前(2年くらい前、娘が小学校入学直前頃)ある同僚から、 「そんな年で…

子どものモチベーション

6月頭の陸上大会に向けて、特設陸上部として本格的に動き出した。今週末に選手報告。そのために、選手を募り、選考し、登録する作業をしている。応募が多い種目とそうでない種目があり、男子では「ジャベリックボール投げ」が人数過多で選考をすることにな…