しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

教育

思考と表現の一体化について考える

子どもは特に思考と表現が一体化していると言われる。考えながらどんどんと活動を進めていく。そのため、当初の計画や案とは違ったものが出来上がっていくことがよくある。その、思考と表現が一体となっている中に、その子なりの創意工夫が見られたり、思い…

Cool Head,but Warm Heart.

アルフレッド・マーシャル氏の言葉。といっても、詳しくは分からないが。しかし、こうでなければならないなと強く感じる。 第2ラウンド 勃発 金曜日の出来事。職員会議の後の現職教育の全体会。またあの学年が。。。http://www.truth-teacher.com/entry/201…

初めてのことを特別な時にやるのは危険

今日は娘の学校の土曜参観日。いつもながら、残念だなぁと思ってしまう。娘の担任に対する私の感情が、ハナっからよくないため、あらゆることがマイナスに見えてしまうということもある。これはよくないこと。娘の担任の良いところをもっとみつけなければと…

まずい!やばい!どうしよう!

このようなメッセージが届いてしまった! やばい!どうしよう!家の電話でかけた方がいいかな?携帯だとまずいかな?やっぱり公衆電話の方がいいかな?まずはメッセージで返してみた方がいいのかな?とにかく、早く連絡して代金を払わないと訴えられてしまう…

学級ルールについて

学級には様々なルール(学級独自の決まり)がある(場合が多い)。今日は、そんな学級のルールについての記事。 様々な学級ルール 今までにしたことがある、また聞いたことがあるルール1前方からは教室に入らない2シャープペンは禁止3ペン類は禁止(赤青…

やはり(やっと?ついに?)現れた

なかなか、自分のクラスには現れないなと思っていたら、ついに昨日現れた。例に漏れずやっぱり現れた。 それは、「うんこ漢字ドリル」を持ってくる子。そして、子どもたちはその子の周りに群がっていく。私の予想どおりの光景。 私の想像の域を出ない子ども…

罰を与えると・・・

クラスでは、帰りの会に今日あったことを五文にまとめ、スピーチをすることにしている(通称5丸スピーチ)。原則的にはくじ引きで話す人を決めている。 しかし、宿題忘れがいた時には、その子どもに「スピーチの権利」を与え、スピーチをするようにしている…

幼稚園の保育参観(食育講座&短冊作り&カワイ肝油ドロップ)

今日は、息子の幼稚園の保育参観。妻が仕事のため、私と娘で参加する。 食育講座 今日の保育参観では、PTAの研修も兼ねていたようで、前半は保護者が集められ「食育講座」を聞く。娘にとっては長くつまらなかったようだが、興味深い話を聞けた。途中、無…

「 = 」ってなぁに?

「 = 」。等号である。この等号によって、等号の左右が等価であることを表すことができる。身近な算数で考えると、式に表した時、左辺と右辺が等しいということになる。 しかし、今日はそんな「等号」の話ではない。昨日の娘との会話からの話である。 娘が…

お疲れモードで新聞書き

さすがに今日はお疲れモード。 修学旅行では、2日間思いきり楽しんだようだ。思いきり楽しんだ分だけ、疲れも思いきりでる。クラスでは2人ほど欠席してしまったが、欠席した子を責めるのではなく、出席した子を誉めよう。それは、私もやっと出勤したから。…

修学旅行2日目!(修学旅行終了)

修学旅行が終了。今日は一日中、班別行動であった。怪しい天気予報であったが、結局雨も降らず、しかも晴れ間も見られ、少し暑いくらいのまずまずの気候の中で活動することができた。

修学旅行1日目!

修学旅行1日目。 博物館見学や座禅体験、焼き物体験などをした。 私の学び 1日目における私自身の学びをまとめたい。 遊びをせんとや生まれけむ 今日訪れた博物館での学び。この博物館、何度も行ったことがある。個人的に行ったこともあるし、前々々任校で…

明日から修学旅行

ついに明日は修学旅行。今日の5時間目に最終確認をした。そこで感じたことを今日は述べたい。 自分の見通しの甘さ 今日になって、子どもたちからいろいろな質問がきた。服装のことだったり、持ち物のことだったり。 今までだと「しおりを見て自分で確認しな…

小中連携事業

昨日の午後は「小中連携事業」ということで、中学校区の小中学校で集まって研修を行った。といっても、その中学校の生徒の9割以上が、勤務する小学校の卒業生であるため、2校で行っている。今回は中学校に行き、授業を参観してきた。そこで感じたことにつ…

町探検

朝、2年生の娘が、朝ごはんを食べているとき、 「今日、楽しみ。」 と話していた。その理由を聞いてみると、 「どこどこ(地区名)にお出かけするから」 という。つまりは町探検だ。娘にとっての初めての町探検。 私も興味をもったので、さらに娘に聞いてみ…

学びを修める修学旅行

来週は修学旅行。宿泊を伴う校外学習(一泊二日)である。2日目には班別活動があり、子どもたちはそれを1番の楽しみにしているようだ。計画も立て終わり、あとは出発だけの班もあれば、無理な行程を組んだり、話し合いがまとまらなかったりして、まだ計画…

丁寧な対応って?

今日の朝、クラスの保護者から苦情(だと思う)がきた。その保護者は、昨年度から私に対してあまり良い印象をもっていないようである。様々なアンケートや懇談などの様子から感じる。それは、子どもが学級に対して良い印象をもっていないのが大きな理由の一…

察して動くということ

今日は中学年(3、4年生)の体力テスト。体育館での種目については、事前に準備ができたのだが、校庭での種目については、雨や休日のスポ少の関係でラインを引くといった準備ができなかった。ということで、朝、ラインを引くことになっていた(金曜日、出…

やっぱり判断は難しい

今日は地区の陸上大会。全国大会につながる大会ということで、子どもたちも今日に向けて一生懸命練習してきた。私は陸上部の主任なので立場上、監督ということになる。しかし、主に専門的な指導をしてくださる先生は他にいる。なので、その先生はいわば総監…

研究公開に参加して

充実した1日を送ることができた。やはり他校の実践を見る機会をもつことは大事だと思った。今日1日勉強になったことは山ほどあるが、特に思ったことや感じたこと、考えたことを3つに絞って述べたいと思う。 教科等(生活科)について 1年生の生活科の授…

もう一度客観的に

今日は前任校の教育研究公開(昨日からやっていた)。OB特権で毎年招待という形で無料で参観することができる。ということで、管理職にお願いし今日1日公開に行くことを許していただいた。普段仕事をしていると、どうしても主観が入ってしまう。もちろん自…

図工における鑑賞の時間の工夫

図画工作科での「鑑賞」の時間ってどうしたらよいかと悩むことがよくあった。ひどい時は「作品を作っておしまい」となってしまうこともある。 「〇〇さんの△△のところがきれいです」のように感じたことを発表するやり方もあるし、鑑賞カードに気付いたことや…

もしかして陰(影)の体育主任?

今年度の体育主任は新しく来られた先生。ベテランの先生なのだが、体育主任は初めてらしい。それでもさすがはベテラン。がんばって動こうとしているのが分かる(私が偉そうにいうことではないが)。しかし、不安な前評判があったためか、他の先生方の見方は…

「ごまかす」という引き金を引かせるもの

上記記事の子どもに関する、先週から今日にかけての出来事。時系列で追ってみる。 先週の金曜日 生活ノート(学習予定や1日の感想などを書く)が出ない日が続く。 他の宿題もやっているものがあったり、なかったり。 いつものように「あやしい」となる。 そ…

性的なことに興味をもつ子ども

先日家庭訪問があった。 その中で 「子どもが性的なことに興味を持ち始めたみたいである。他のクラスの友達だが、よく一緒に遊んでいて、その友達がネットで性的なことを検索している」 とのこと。クラスの子自体はそれらの意味についてまだよく分かっていな…

幼稚園の先生、すごい

こどもがまんなかPROJECT https://youchien.com/info/info/mannaka/私立幼稚園の団体で行っているイベントらしい。 住んでいる市では、今日そのイベントが開かれた。お絵かきコーナーやものづくりコーナー、フワフワコーナー等々があり、たくさんの子どもた…

戦いを挑んだ(勝手に、自分の中で)

今日は職員会議の日。本校では、職員会議の後、研修担当から現職教育についての話をする機会を与えられている。そこで、私は先日の問題について、私の案に反対してきた先生(学年)に、勝手に戦線布告をした。その先生に向けて話をしたわけではないが。 喋っ…

3組がいい

6月の中旬に修学旅行に行く。一泊二日の校外学習。特に2日目はそれぞれの班の計画をもとにした、班別行動もある。子どもたちのとっては、この2日目楽しみにしている。むしろ、2日目しか楽しみにしていないといっても過言ではない。 だからこそ、班のメン…

調理実習に見られる経験値

昨日、今年度初の調理実習「朝食に合うおかず作り(炒める調理)」をした。本当は、昨日このことについての記事を書こうと思っていたのだが、昨日の放課後に頭にくる出来事があり、そのことを記事にしてしまった(とにかく吐き出したかった)ので、今日、改…

「見られたくない」らしい

今日、放課後低学年の先生から話があった。今年度の現職教育の進め方に対する反対意見だ。「全体会の時に堂々と言え!」と、先に思ったが、話しの内容が実に情けない。現職教育の全体会で、今年度の現職教育の進め方について話をした。 全体会で提案したざっ…

委員会活動説明会

今日は児童会の委員会活動説明会。各委員会が今年度の活動予定について発表した。各委員会の活動計画がまとめられた資料をもとに委員長が発表する。そして、事前に調査しておいた、質問や意見についての回答を話す。 よくありがちな流れ。 今日はとにかく暑…

就寝時刻

朝、陸上の練習をしている中、寝る時刻についての話題になった。やはり、毎年寝るのが遅い子どもがいるなと感じる。これまで関わってきた子どもたちを思い返してみると、布団に入る時刻が遅いのは女子の方が多い気がする。今日も、 「12時半です」 と平気…

欠席した時、話題になる子ならない子

欠席した子がいると、 「◯◯君はどうして休みなんですか?」 とか、 「◯◯ちゃん、今日は休みなんですか?」 とか、 「◯◯君、熱で休みですよ」 などと、質問してきたり、聞いてもいないのに欠席の理由を教えにきたりする。でも、よく話を聞いていると、そのよ…

子どものモチベーション

6月頭の陸上大会に向けて、特設陸上部として本格的に動き出した。今週末に選手報告。そのために、選手を募り、選考し、登録する作業をしている。応募が多い種目とそうでない種目があり、男子では「ジャベリックボール投げ」が人数過多で選考をすることにな…

「運動会の朝」に思う

運動会の朝は早〜くに出勤する先生が多い。実施判断する管理職や体育主任はもちろん、男の先生や若い先生は早くに出勤する傾向がある。もちろん、勤務時間外なので強制はできないし、早く出勤しなくても悪い訳ではない。私は早〜くに出勤した。それは、自分…

明日から

これまで仕事において、物理的にも精神的にもほぼ全体を覆っていた運動会が終わった。運動会とはいったもののなぜかほぼ鼓笛。子どもたちの活躍が見られたとはいえ、異常なくらい負担を感じていた。体育はもちろん運動会について。その中でも半分以上の時数…

判断する力②

今日は運動会。グラウンド状況は悪くなく、むしろ湿り気があり、怪我しづらいようないい環境であった。しかし、朝から小雨が降り続く。霧雨になったかと思うとまた小雨。ただ、ビジャビジャにならないくらいの雨で、実施は可能。朝に念のための「繰り下げバ…

雨が止まない

一日中雨。まだ止まない。そして明日は運動会。グラウンドは?水はけが良い学校だが、夜中降ったとしたら、グラウンドはぐちゃぐちゃ。さぁどうなるか?とりあえず、明日は早朝出勤。早めに布団に入るとするか。みんなで作ったてるてる坊主、思いが届きます…

判断する力

明日は運動会・・・のはずだった。明日はほぼ確実、雨。これだけの情報なら、すぐに延期の判断が出せる。しかし、あさっても怪しい。ここで難しい判断をする必要性が出てくる。 考えなければならないこと ①雨でも土曜日か日曜日のどちらかにやろうとするので…

歴史にドキリ

面白い。中村獅童が「卑弥呼」や「聖徳太子」などの歴史上の人物に扮し、その時代の出来事などについて、コミカルかつ分かりやすく演じている。今日は「中大兄皇子」について見た。今回で4回目(4話目)。一通り学習してから視聴することで、理解も深まる…

Prezi next?

3年くらい前に、校内の研修会(授業ではない)でちょっとだけ使ったことがある「Prezi」。 ふいに思い出して(頭の隅にいつもあったのだが)、何かに使えないかと今一度触ってみることにした。すると、いつの間にか(といってもごく最近のようだが)「Prezi…

できていないのは・・・

今日から運動会の全体練習が続く。今日は、全校種目について。詳しい種目の内容については割愛するが、練習中、「もっと間隔をあけて歩くぅーっ!」 「早く、ここで立つぅーっ!」 「◯組違うぅーっ!」といった教師の叫び声が飛び交う。1回目通してみた後、…

いよいよ最終日

休みの日はあっという間に過ぎ行く。今日も気付けばもうこんな時間。明日からの怒涛の1週間を思うと、心が重くなる。運動会を週末に控えた今週。運動会から離れられたこのゴールデンウイークは心地よかった。しかし、また運動会のための日々に逆戻り。こん…

GW中の宿題

火曜日、娘が大量の宿題をもって帰ってきた。ゴールデンウイークの休みの分。休みが5日間あるため、いつもの5倍、と思いきや、いつもの5倍以上。しかも、普通の土日はいつも作文しかないのに、今回土日を含んだ連休にもかかわらず平日の宿題の量より多い…

お楽しみ会2

今日は、お楽しみ係企画・主催のお楽しみ会「6年生始まりの会」が開かれた。前々からやりたいと言われていたが、忙しくてできず、ようやく時間をとることができた。これまでのお楽しみ会といえば、私の中でどこかマンネリ感を抱いていた。まぁ、子どもたち…

選ばれる(認められる)ってすごいこと

私は陸上部の主任をやっている。決して陸上が専門ではない。教え方もイマイチよくわかっていないところもある。やる人がいないからか、昨年からやっている。教務主任の先生が実は陸上の専門家で、市内でもかなり上の指導者である。噂では市内1番の指導力と…

アイデア・・・

市の研究委員に委嘱され、定期的に学力向上や学級経営についてのアイデアをシートにまとめなければならない。初任者の先生を主な対象とし、ヒントになるようなものを提供してほしいということで、そんなに難しくなく日頃の実戦で得てきたものでよいとのこと。…

家庭学習の様子から考えたこと

家庭学習の内容に大きな差が見られる。 学年として合わせて、自主学習という名の宿題を出している。 子どもたちがやってくる学習の中身から考えられる、子どもたちの家庭学習、取り分け「自主学習」に対する思いを考えてみる。 考えられる子どもの思い ①自分…

委員会活動

毎週月曜日の放課後に委員会活動の時間が位置付けられている。原則として月曜日の放課後に位置付けられているため、その時に活動がない委員会も集まることになっている。その理由は「活動する委員会とない委員会があるのは不公平だから」とのこと。「?」で…

息子の幼稚園事情

今日は、息子の初めての保育参観。といっても、親と一緒に活動するということらしい。私も参加したかったが、娘が「行きたくない」というので、私は娘と留守番をすることに。 入園式後の初日こそ泣いた息子だが、幼稚園に行っても怖いことがないことが分かる…