新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

雑記

一気に寒くなった

ついこの前まで、タオルケット一枚で寝ていたのに、今は掛け布団をかけないと寒くていられない。今日も寒い。いつも湯船には浸からずシャワーで済ますのだが、風呂場に入るまでも地獄だし、シャワーを浴びる時も寒くて地獄、体が温まらないから出るときも地…

ぼくらのうた

たまに記事にする「好きな歌」紹介(?) 娘や息子が小さかった時に、Eテレをよく見ていたこともあり、また、子どもの歌を運転中に聴くことが多かったため、童謡がけっこう好きだ。歌詞をよく見ると、単純でもどこか大切なメッセージがあるように思える。子ど…

エリアメールの葛藤

台風による甚大な被害を受けた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。なお、引き続き、命を守るための行動等おとりいただければと思います。 我が家も一晩中雨風の音がすごく、時々外の様子を見ながら過ごしていた。幸い、自宅周辺は大きな川も崖崩れ…

息子、自転車に乗れるようになる

息子は何かと姉と自分を比較する。「◯◯ちゃん(姉のこと)は、4才で一人で頭が洗えたのに、△△(自分のこと)は6才・・・」と悲しがったり、「◯◯ちゃんは一人でお尻がふけるのに、△△は・・・」と嘆いたり。。何かにつけて、姉と自分を比較し、できない自分を見つ…

台風の影響による各種行事が中止に!でもやっぱり・・・

台風19号の影響が様々なところででている。勤務校のある町では、駅伝大会が中止になった。となり町では、祭的行事を中止にしたという。明日行われる予定だった会合も中止となった。ラグビーのワールドカップも一部中止になったようだ。「何かあったら」とい…

お腹がいたい

今日はお腹が痛く、久々に下り腹だ。お腹は強いはずなのに。お腹にホッカイロをはって、さっそく寝よう。。

承認欲求

昨日は、承認欲求について話題にした記事を書いた。昨日は、上記のような記事を書いたが、承認欲求は決してマイナスではない。「尊敬・自尊の欲求」ともいうようであり、自己肯定感、自己存在感を得ようと思うことは極々自然なことである。自分を価値ある一…

お金の使い方の変化【心のためにお金を使う】

最近、お金の使い方が変わってきた。ほしい物にはしっかりとお金を使うようになった。決して贅沢をしているわけではないため、誤解をしないでほしい。必要ないものは買わない(ようにしているが、買っちゃってるかな)。そして、買いたいものにはそれなりの…

地域の飲み会【地域の一員として】

昨日の飲み会。以前に記事にした焼き肉パーティーの3回目。3回目も開かれたということは、定着したということだろう。2、3ヶ月に1回位のペースで開かれるのか。前にも記事にしたが、このグループはとても不思議なメンバーである。職種も様々、年齢層も…

地域の方と

今日は、職場と関係のないところで、地域の方々と飲み会。明日記事にするか。ネル!

そろそろ何かゲームでも

今年度も半分が終わる。仕事に追われ、なんか自分自身にとっての楽しみもなく過ごしてしまったように思える。確かに自分自身の楽しみに向かうような余裕もなかったのだが。でも、「余裕がない」とばかりいっていても何も生まれない。というより、余裕があっ…

ネルー

1週間ヘトヘト。ネル。

眠い

ここ数週間、すごく眠い。特に朝の眠さはハンパない。毎朝のように、夢の途中でアラームに起こされている。いきなり起こされるから、直前まで見ていた夢も全く覚えていない。この眠い感覚は、実に久しぶりだ。去年もかなり忙しい毎日だったが、朝の眠さはそ…

大人な誕生日プレゼント

今年の誕生日は、家族と過ごすことができなかった。ということで、この週末にケーキを食べた。そして、妻からの誕生日プレゼント(といっても家計は同じなのだが)ももらう。「ほしい物はないの?」と、聞かれるが、なかなか思いつかないものだ。くだらない…

ジェイソンは来ませんでした

今日は13日の金曜日。子どもの頃、騒いでたのを思い出す。でも、チェーンソーをもったジェイソンは来ませんでした。。。

『ね』

童謡って結構いい歌が多い。子ども向けの歌だからこそ、歌詞もとてもいいし、温かいものばかり。子どもたちに聞かせたくなるような歌もたくさんある。今日は前にiTunesで購入し、久々に聞いた、高橋はゆみさん作詞作曲の『ね』を紹介したい。大人になっても…

この時期の蚊は

この夏は例年ほど蚊がいなかったように感じる。寝ている時のあのいやぁ〜な羽音(?)を聞くことが少なかった。蚊がいなかった分、虻の大群にやられ、「虻絶滅大作戦」は決行したが。。。 そんなことを考えていたが、ここに来て蚊に食われることが増えてきた。…

あのピアノはいったい誰が?

午前中、用があって体育館に入った時、奥のステージ近くでピアノを弾いている先生。後ろ姿から音楽主任だと思った。とても流暢な演奏。音楽主任にしてはとても上手だなと失礼ながら思っていた。音楽祭に向けた練習をしてるのかと思ったのと、一生懸命に弾い…

海と潮の満ち引きと学びのスタートライン

今日はいろいろとあって、海に行ってきた。砂浜に押し寄せる波を見ていると、少しずつだが、満ちてきているのが分かる。小一時間で確実に変化が分かる。満潮と干潮は引力が関係しているというのは理論的には分かっているのだが、その引力は目に見えないもの…

伝統(慣例)だからやめられないのか、それとも単に企画力がないのか

この時期恒例の24時間テレビ。夏休み明け前の日曜日にやるのが、住んでいる地域のおきまり。 そのため、この24時間テレビは『夏休みは終わりだよ』を告げる悪魔の番組なのだ。 さて、24時間テレビといえば、マラソンだろう。間寛平さんが走った時は子…

『恋は夕暮れ』言葉を味わうということ

恋は夕暮れ 歌:スピッツ 作詞:草野正宗 作曲:草野正宗 恋は昨日よりも 美しい夕暮れ 恋は届かない 悲しきテレパシー 恋は待ちきれず 咲き急ぐ桜 恋は焼きついて 離れない瞳 蝶々になる 君のいたずらで ただ朱く かたちなき夢を 染めていくような夕暮れ 恋…

大丈夫?タピオカドリンク専門店

「タピる」なんだそりゃ。ということで、巷では「タピオカミルクティー」が大流行している。地元でも帰省先でも旅行先でも、タピオカドリンクを飲む姿デ溢れている。私の娘も「いちごミルク味」のタピオカドリンクをよく分からずに飲んでいた。そんな中、気…

あおり運転の加害者2人をみて思うこと

非常に悍ましいあおり運転による事件が起こった。この、加害者2人はどんな育てられ方、どんな教育を受けてきたのだろう。男の車から降りてくる姿、あの姿を見ただけで、あの男の親の罪は大きい。そしてあの男と関わってきた教育関係者はさぞかし大変だった…

機会を良いきっかけに

小学生のころ。お盆期間と正月になると、母方の実家に行くのがお決まりとなっていた。それぞれ3泊くらいして帰る。その時に、大勢のいとこたち(母は5人きょうだいのため、私はいとこが多い方)が集まるため、一緒に遊べるのがすごく楽しみだった。遊びに…

やっぱり我が家は

4日間の家族旅行も終了。あっという間だった。疲れたけれど、充実した疲れ。あと何回こんなふうに家族旅行に行けるのだろうか。いつの間にか子どもは大きくなっている。娘も3年もすれば中学生。中学生になっても一緒に旅行にいけるのかな。 今年は冷夏かと…

旅行はあっという間

家族旅行も3日が過ぎた。あっという間だ。気が付くと、お盆期間も過ぎていく。家族旅行も終わると、あとは2学期にまっしぐら。もう少しだけ、休日を楽しもう。 ということで、気持ちのよいヘトヘトさを感じながら、ネル!

ホテルが目的?そして暑い!

やはり、都市は暑い。同じ気温でも質が違うように思える。この暑さだけで疲れてしまう。背が低く、地上に近い子どもたちはもっと暑いだろうな。 ということで、家族旅行2日目。観光地よりホテルが好きな子どもたち。遊ぶよりホテルに行きたがる。それも2人…

家族旅行

今年は行けるかどうか心配だったが、なんとか今年も家族旅行に。とはいっても、お盆期間になってしまったが。。。 評判はあまりよくなかったようだが、広さや込み具合などをみると、我が家にとってはとてもちょうどいい感じだった。まあ、チケット代は高いの…

毎日暑いけど・・・

ようやくお盆期間に入る。今住んでいる家はエアコンが無い。防犯上、窓を開けたままにしておくことはできない。だから夜は熱帯夜を通り越して、熱中症の危機との戦いだ。とりあえず、扇風機の風に直接当たりながら、一晩中過ごす。寝る時も。それでも毎晩大…

虻を許さない!

過激なことを書いてしまうかもしれない。私は虫があまり好きではない。とはいっても、その辺で自由に生きている分には何とも思わない。ただ、家の中とか、自分のすぐ近くにやってきた時は「なんでこんなに広い世界があるのに、わざわざここに来るんだ⁉︎」な…