しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

もう一度客観的に

今日は前任校の教育研究公開(昨日からやっていた)。OB特権で毎年招待という形で無料で参観することができる。ということで、管理職にお願いし今日1日公開に行くことを許していただいた。

普段仕事をしていると、どうしても主観が入ってしまう。もちろん自分で「こうしたい」「これが大事だ」というこだわりをもつことは大切。しかし、ややもすると、それらがもつ「本質」を見失ってしまうこともあるのではないかと感じてしまうこともある。

せっかくの研究校の公開。もう一度客観的な目で授業や分科会、その他ポスターセッションに参加してきたいと思う。

教え子に会うのも楽しみだ。