しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

ちちの日

今日は「ちちの日」ということで、お昼ご飯と夕ご飯は好きな物をリクエストしてオッケーとのこと。

そこで、お昼は「蕎麦」を食べた。やっぱり蕎麦屋の蕎麦は違う。その分値段が高いが。大盛りを頼みたかったが、高かったため普通盛りで我慢。しかし、子どもたちが残したため、結局お腹いっぱい食べることになる。。。

好みがあると思うが、私は「更科蕎麦」がいい。「藪系」がいいという人もいるだろうが「更科」のさっぱりした感がいい。


夜は「ハムチーズカツ」。豚の薄切り肉にハムとチーズを重ねてミルフィーユっぽくしてカツにする。何かある時に私がよくリクエストする、我が家ならではのレシピである。
チーズと豚肉の相性がいい。自分としては、ソースではなく、醤油(もしくは麺つゆ)とマヨネーズで食べるのが一番美味しい食べ方。


贈り物ももらった。娘からは「アイロンビーズ」で作った馬。

取れかけていたため、私がアイロンで手直しする。

妻からももらってしまった。妻からは「つくした」、もとい「くつした」をいただく。
臭いが気になる季節ということで消臭効果のある靴下を買ってもらった。

また、自分への贈り物として(タイミングが合っただけだが)、先週購入した「カラーレンズのメガネ」ができあがった。明日から、まぶしくなく通勤できる。


また、今日は「ちちの日」ということで、乳製品もいただく。飲むヨーグルト、明治の「R-1」。様々な病気の予防にいいらしい。一時期品切れが続いたのも記憶に新しい。


家族に気遣ってもらえる1日。何だか悪くて逆に気を遣ってしまう感じもするが、気を遣ってくれるその気持ちがうれしい。。。
しかしながら、父の日とはいっても、子どもたちというより、妻がいろいろしてくれる1日だと感じた。

家族の皆さん、ありがとう!