しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

プールの神様ありがとうございました

今日は着衣水泳があった。スイミングスクールの先生に講師として来ていただき、講話とともに実技訓練もしていただいた。とてもよい経験をしたと思う。


今日は別の話題。今日の着衣水泳をもって、今年度のプールの学習が終了した。しかし、6年生にとってはこれが小学校最後のプールの学習になる。

低学年の「水遊び」から始まり、中学年からは「浮く・泳ぐ運動」、そして高学年の「水泳」と続いてきたプールでの学習。毎年、水の事故による悲しいニュースがある中でも、6年間何事もなく無事にプールでの学習を終えられたのはとてもありがたいことであり、素晴らしいことである。


私はプールの学習が始まる前にいつも「プールの神様」の話をする。正しく安全に気を付けて学習すれば必ずプールの神様が守ってくれる。今日までプールの神様はこの子たちを守ってくださった。

6年間、本当にありがとうございました。