しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

Eテレは面白い

朝のテレビ。

6時半頃まで「ZIP」。その後、Eテレにチャンネルを変え、6時35分からは「にほんごであそぼ」、45分からは「えいごであそぼ」、そして55分からの「0655」を見て、7時に家を出る。という流れ。ゴミ出しの日は「0655」の途中(58分頃)に家を出るが。

私は結構Eテレが好きで割とよく見る。子ども番組と侮れない。大人が見ても楽しめるコンテンツが多い。「なるほど〜」と思うことや、子どもの頃に学習したことを思い返し「あれってこういうことだったのか」と改めて知ることも多い。受信料の問題などあるが、お金をとっているだけあって、思っている以上によく作られていると感じる(私の主観だが)。

「にほんごであそぼ」

この番組は良い。齋藤孝先生が番組制作に関わっているだけある。いつの間にかいろいろな言葉を覚えている。私の娘も息子も、百人一首の句を覚えていたり、有名な文学作品の一節を語れたりもする。この「いつの間にか」というのが、子どもたちにとって良いなと思うとともに、我々にとっても、学び直しができるように感じる。

「えいごであそぼ」

これは正直、流れでみている感は否めない。ただ、これまでの「えいごであそぼ」とは違い、英語のリズムや発音に親しむことができるのが特色か。

「0655」

これも良い。内容は少しシュールな感じ(?)もするが、この番組で取り上げる歌が結構良いものが多い。私が好きな歌は、デーモン閣下が歌う『toi toi toi ‼︎』。朝に聴くと、1日頑張ろうと素直に思う。
http://www.nhk.or.jp/e0655/


そのほかの好きな番組

「デザインあ」

これは「0655」とは比べものにならないくらいシュール。とにかく、私の感覚にうったえる内容。一つ一つのコーナーがかなり独特。土曜日の朝7時からやっているため、ぜひ一度見てほしい。私は「デザイン問答」が好き。

ピタゴラスイッチ

これは定番か。やはりどこかシュール。お笑い芸人の「いつもここから」が出ている。『アルゴリズム体操(行進)』は上手く作られてるなと思う。この番組で流される音楽が結構好き。

「ムジカ・ピッコリーノ」

土曜日の8時25分からやっている。この番組は音楽を味わいながら、自然と楽典について頭に入ってくるような番組。あまり意識せずに聴いている音楽だが、いろいろな表現の工夫や効果があることが分かる。それをシュールに伝えてくれる。


他にも好きな番組はあるが、このへんで。。。こうやって改めて記事にしてみると、Eテレの番組は内容がシュールなものが多いということに気付く。私がシュールなものが好きなだけか?