しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

記念貯金

今日は記念貯金の日。毎月26日に貯金をしている(正確には預金だが)。

これは、遡ること17年。妻と付き合い始めた頃に、「毎月少しずつお金を積んで、後で何か特別なことに使おう」ということから始まった。通帳に「26日」の印字がされるのが「記念」になるということで「記念貯金」とよんでいる。よく毎月続いたなぁと我らながら感心するが、いつでも特別な日を思い出せるのはとても良いことだと感じている。そして、毎月必ず入金するため、確実に貯まっていく。


始めた頃は大学生だったため毎月1000円とか2000円といった少額だったが、働いている今では5桁の金額を入金できるようになった。これまでの使い道は結婚式や住宅ローンの繰り上げ返済など、大きな出費の時に払い戻している。そうすれば無理してお金をつくらなくても済む。


付き合って17年。結婚してもうすぐ12年。あっという間だなぁと感じながら、今日の入金を済ませた。次の使い道も繰り上げ返済だと思うが、楽しみにためて、記念日を意識したいと思う。