しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

整理整頓ができない私にとっての救世主となるか【ツール管理シート】

私はとにかく整理整頓が苦手。というかできない。机上も片付けた次の日には山積みされ、机の中はグチャグチャ。とりあえず、何がどこにあるのかは大体把握できているためなんとかなっているが、とにかく見栄えが悪すぎる。子どもたちにも注意できない。注意できないどころか、勤務する学校学校で異動前になると、必ず校長先生はじめ、いろいろな先生から「次の学校では机を綺麗にしておくんだよ」と注意される始末。前前任校ではある先生から、整理整頓するための机上に置くラックまでプレゼントされた。


でも、一向に改善されず。。。どうやら物をためすぎているのだと思う。物がたくさんあるのに、さらに置き場所がしっかりと定まっていないため、モジャモジャと泡のように物が溢れ溜まっていくのだ。

そこで、ずっと欲しかった物をついに購入。それは、
「ツール管理シート」

まずは、名前がかっこいい!「ツール」という言葉が私の中に響く。

さっそく、事務机の右上の引き出しを整理整頓してみた。

ここで、良かったと思うのは、物の置き場所が決まるということだけではなく、必要な物を選び、それを絞り込むことができるということ。鉛筆やらボールペンやらなんやらかんやら、たくさんモジャモジャと入っていた物を見ると、十年くらいケースに入りっぱなしで1回も触っていないものだらけ。もったいなくて取っておいたのだが、これを期に思い切って処分した。普段よく使うものに絞って整理し、余剰分(替えペンや箱に入ったステープラーの芯等)は箱に入れて下の引き出しに入れておくようにした。

おもむろに(いや、これみよがしに)上の引き出しを開けると、子どもたちからの「すごーい」「かっこいいー」といった歓声が!確かに見た目もかっこいい!


これまで全敗の私。整理整頓で初勝利なるか⁉︎