しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

モチベーションが・・・

もうすぐ今年度が終わるため、年度末の事務整理で忙しくなる。そもそもまだ卒業式を迎えていないため、子どもたちとの生活自体まだ終わっていない。

しかし、今年度が終わるとすぐ、来年度がやってきてしまう。春休みはほぼ年度末の事務整理と新年度の準備でいっぱいになる。そのため、今年度の終わりに感慨深くなっている暇も余裕もなく、燃え尽き症候群になっている場合もない。

来年度の校務について校長から話があったが、まだ終わっていないのに、新しいことにも目を向けなければならず、しかもなんともループな感じ(分かる人には分かるかな?)でモチベーションが上がらない。むしろ、今年度についてもなんだか消化試合になってしまう感があり。。。4月からのことを考えると、早めに教えてくださったことはありがたいことで。。。


とにかく、モチベーションが上がらないのだ。

アメリカの方は、9月が新年度らしい。その前に夏休みがある。だとすると、年度終わりの振り返りもできるだろうし、感慨にもふけることができるのかもしれないなとふと思ったりした。。。でも、長い夏休みがあると、それはそれで新年度も憂鬱になってしまうのかな?


ということで、今年度の授業日もあと2日。なんとかモチベーションを上げなければ!