しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

エリック・カール展

今日は福島県いわき市の「いわき市立美術館」に行ってきた。

4月14日から『エリック・カール展』が開かれており、そのエリック・カールに私の妻が興味があるとあうことで、家族で訪れることにした。

エリック・カールといえば『はらぺこあおむし』でもあり、息子も知っている。原画を見るとすぐに反応した。


いろいろと見て回ると、エリック・カールは『スイミー』でお馴染みの「レオ・レオニ」と交流があったり『14匹シリーズ』の「いわむらかずお」と合作の作品があったりと意外なことを知ることもできた。


再入場不可なのに、息子は飽きてしまい、すぐに「帰りたい」「出口に行きたい」と言い出す。。。とりあえず一通り見て回ったから良しとするか。ミュージアムショップでビスケット入りのミニトートバッグと、クリアファイルセットを買った。



せっかくいわきまで来たため、小名浜の三崎公園に行き、公園で遊んだり温泉に入ったりして、とりあえずゴールデンウイークのお出かけとしたいと思う。