しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

「運動会」=「運・Do・快」

本日、運動会。絶好の運動会日和。若干暑かったが、天気もよく、風もなく、とてもよいコンディションの中、行うことができた。


まぁ、グダグダ感はあったが、想定内。よくまぁ、あの程度のグダグダで済んだもんだ。

偏に子どもたちの頑張りそのものだろう!


「運動会」は「運」であり、「Do」が必要であり、「快」を得るものであると思う。

どんなに足が速くとも、その時の組み合わせや状況、風の流れなどの影響によって、勝てないこともある。例えどんなに足が遅くとも、その時に「運」をもっている子どもが1位をとることもおおいにあるのだ。


しかし、どんなに「運」をもっていても「Do」をしないと勝てない。「Do」、つまり実行したもののみが1位(勝利)をつかみとる権利をもつ。


そして、一人一人が自分なりに一生懸命「Do」したからこそ、それに応じた結果(例えよくない結果だったとしても)を得ることができ、だからこそ「快」を感じることができるのだと思う。


今日は早朝からの勤務でヘトヘトだが、これから打ち上げに。