しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

朝ドラ【半分、青い】

最近、めっきりドラマを見なくなった。

学生時代は、刑事ドラマや探偵ドラマが好きだった。水曜夜九時に交互にやっていた『はぐれ刑事純情派』『はみだし刑事情熱系』。それが終わると『相棒』。他にも2時間ドラマ。『スチュワーデス刑事』も好きだったし、『紅蓮次郎』もよかった。

高校生のころは、夜の九時まで勉強をして、1時間父親とドラマを見てから、また勉強をするといった生活をしていたのが懐かしい。もう、20年以上前の話だ。


ドラマは一度見ると続けて見たくなることもあり、それが面倒だと思って見ないようにしていた。さいきんでは『コウノドリ』は見てしまった。でも、今はほとんど見ない。

しかし、また続けて見そうなドラマに出合ってしまった。

それが『半分、青い』。そう、朝の連続ドラマ小説だ。


なぜに普段見られない時間にやっているドラマを見ることになったのか、それは「星野源」のせいである。妻が、星野源の歌が好きで、星野源の歌が主題歌になっているものに興味をもち、それを見るようになったのである。ドラえもんの映画を見たのも実はそれがきっかけ。


妻が毎日予約録画をし、それを土日に見るというのが最近の週末の決まりになっている。


これがおもしろい。あらすじを書く気はないが、自分と違う世界での出来事を客観的かつ、主観性をもって見ることができるのが楽しいんだろう。

9月末まではこんな土日が続くのかもしれない。。。