しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

クロップドパンツ?3/4パンツ?7/8パンツ?それとも?

今日も1日暑かった。夜になっても蒸し暑さは変わらない。明日も暑いらしい。

冬よりはいいが、やっぱり暑いのも嫌だなあ。


教員の服装といえば「スーツ」と「ジャージ」。私は普段スーツでも全然問題なくいられるが、多くの先生方は、いつでもジャージでいることが多い。むしろ、ジャージ通勤の先生の方が多い。私はジャージで通勤はかなり抵抗がある。感覚の違いってやっぱりあるんだなと感じる。


そんなジャージだが、この時期は裾の短いパンツがよくなる。前はハーフパンツを履いていたが、なんか流行りじゃなくなった感がある。

ふと周りを見た時に、「ちょっとだけ裾の短いパンツ」を履いている先生を見るようになった。全然気にしていなかったが、妻も踝が出るくらいの長さのパンツを履いていた。なんだか、自分だけが取り残されていたような気になり、ボーナスで「ちょっとだけ裾の短いパンツ」を買うことにした。


直接店に行けばすぐに買えるのだが、ネットで注文した方がポイントが貯まると思ったため、まずネットでいろいろと調べてみることにした。しかし、この「ちょっとだけ裾の短いパンツ」の名前が分からない。それっぽく調べてみると、

「クロップドパンツ」
「3/4パンツ」
「7/8パンツ」
「アンクルパンツ」

等々。惑わせるような感じで様々な名称が。

それにジャージっぽいものや、カジュアルっぽいもの、おしゃれっぽいものなど種類も様々。しかも、裾の長さもまちまちで、同じ「クロップドパンツ」でも膝下くらいのものもあれば、踝の上くらいのものもあり、結局何を選んだらよいのか分からなくなってしまった。それが、ネット販売で服を買うときの怖さ。「確定ボタン」をポチッと押して、届いた商品が「思ってたんと違う」ということもしばしば。

これはやめとこうということで、結局実店舗に行って買うことにした。


日頃からアンテナを高くしているつもりでも、全然目がいっていないところがあるもんだなと、当たり前ながら感じる。ファッションは興味のない分野だけど、もう少し気にしてみようかなと思った。。。