しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

さぁ、学期末だ!だけど・・・

学期末待ったなし。巷の先生方は通知表をはじめとする評価に追われていることだろう。そして、評価の時期は授業の進度も大きくかかわってくる。

宿泊学習が延期となり、来週になったため、授業の進度ももれなく待ったなしの状況だ。

ここで心配なのは初任者君。どうやら精神的にきちゃってきているらしい。。。

あさっては研究授業もかかえており、通知表ももちろんまだ終わっていない。通知表は我々学年でチェックして、それを直してから提出しなければならないため、喫緊だ。

どうしても、「働く」ということを甘く考えている。「これくらいでいいだろう」という気持ちが、結果的に自分を追い詰め、最終的に精神的なダメージとして返ってきているように思えてならない。でも、その精神的ダメージも仕事面ではなく、どうやらプライベートの問題らしく・・・。


こまめに声をかけているつもりなんだけどなぁ。。。初めてなんだから一発で終わるはずもないため「月曜日までには下書きがんばりたいね」と話したんだけど。また、そういうことも予想し、「研究授業の方は早め早めに進めておくんだよ」とハッパをかけたんだけど。そして昨日の陸上大会も免除してもらっていたけれど。でも、どちらもダメだったらしい。いったいどうするつもりなんだ?

もしかして我々が・・・・・なんてことないよね。。