しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

『恋におちたシェイクスピア』

今日は年に一度の夫婦旅行。


朝早くの新幹線で東京に向かい、午前中は東京をブラブラ。はじめは、前から気になっていた『皇居』周辺へ行った。

皇居とは聞いたことがあるが、どんな感じなのか分からなかった。すると、早速ランナー集団が目に入ってきた。本当に皇居外周を走っている人たちがいるんだなと改めて知る。

それと、皇居見学してみると、こんなに広いのかということも知る。いいウォーキングにもなった。


その後、浜松町に向かいお昼ごはんを食べた。『THANK』というラーメン屋に行き、一風変わったつけ麺を食べた。

また行ってみたい。。。


その後は今回のメインの劇団四季。今年は『恋におちたシェイクスピア』を見に行った。劇団四季はやっぱり脚本がおもしろい。伏線がうまいんだよな。今まで『ウィキッド』が一番好きだっが、それといい勝負になるおもしろさだった。

「自由劇場」でやる作品はコアで結構好き。今は「春劇場」と「秋劇場」が改修中で公演はないが、ある意味「春」「秋」のような子どもにもウケるような作品よりマイナーで心に残る感じがする。


そして、ホテルでゆっくり。。。とてもいい1日だった。


これができるのも、子どもたちを見てくれる私の父母がいるから。感謝しなければ。。。


明日は『江戸東京博物館』に行く予定。夏休み最後の娯楽。楽しませてもらわなくては!