しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

息子発熱

夫婦旅行の際、娘と息子を私の実家に預け、見ていてもらった。昨日は娘のピアノの日だったため、実家に迎えに行ったのだが、息子はまだ帰りたくないということで、息子だけ泊まらせてもらっていた。息子が一人だけで泊まるというのは初めて。少しの成長を感じていた。


ところが、今日の午前中に父親から電話が。。。息子が熱っぽいから家まで送っていくとのこと。実家から家まで小一時間。申し訳なかった。


娘も息子もあまり体調を崩すことなく、熱を出すこともめったにない。そんな息子もやはり疲れたのか、ついに熱を出したということだ。。。実家では、従姉妹と騒ぎまくっていたし。。。


小児科に連れて行ったところ、夏風邪だろうということ。熱があるのだが元気。いや、元気なんだけど熱がある?でも、食欲はないらしいから元気でもないのか。


そんな息子は昼寝中。少しゆっくりと休むといい。それにしても仕事が始まるという時に限って、子どもは熱を出すものか。「休み」って、体を休めるわけではないから「休み」が終わるころに疲れがドッと出るのだろう。。。