しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

夏休みが終わる

夏休みも残りあと1日。いつになっても(大人になっても)この感覚は嫌だ。もしかしたら1年で1番憂鬱な日かもしれない。

一ヶ月ほど前、あれは確か夏休みが始まったばかりの時。
「総合でお世話になりそうな人にコンタクトをとっておこう」
「教室環境を整えておこう」
「子どもたちにだす宿題を今のうちから用意しておこう」
「教材研究を進めておこう」
「新しいアイデアを練っておこう」
等々。

夏休み中にやっておきたいリストを考えていた。


あれから一ヶ月前。。。

結局、何一つやっていない。。。

これを15年以上続けている。いつになったらこの後悔をしないようになるのだろうか。。。

そして、「夏休みが終わってしまう」という憂鬱を感じない日はくるのだろうか。。。


おそらく、いろいろなことをリセットしたり、覚悟を決めたりするには1、2週間はかかるだろう。

ということは、子どもたちだって同じようにリズムを取り戻すのに時間がかかるだろう。

焦らず、確実に牛歩のごとく進んでいくようにしよう。

なので、あまり仕事モードにしないようにして明日1日を過ごしたいと思う。。。