新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

ちょうどよく過ごせた10連休

長期休業以外での10日もの連休は初めてかもしれない。連休前は、10日も休みがあるという嬉しさと、10日も休みがあるということによる弊害(その後仕事に行きたくないという憂鬱感と、仕事がたまるという現実等々)を考えた迷惑感を感じていた。しかし、いざ休みとなると、やはりホッとする時間であった。まあ、その分明日からの現実を考えると鬱々感は相当なものだが。。。とはいえ、私は明日と明後日は新任教頭の研修があり、学校での勤務は木曜日からということになる。ということは、その分上乗せとなり仕事がたまっているのだということだ。


話は変わって、この10連休。我が家は家族でそれなりに有意義に過ごすことができた。私の勤務状況が不明だったこともあり、遠出の旅行計画は立てられなかったが、それが逆によかったのかもしれない。割と近場で日帰りの遊びに行ったり、私の新居で過ごしてたり。リアル宝探しも何ヶ所かいけた。家でゆっくりもできた。確かに出費もあったが、「家族で過ごす」という「こと」に対する出費だと考えると、こういう出費はケチりたくないなとも思う。だからその分、ボーナスも楽しみになる。


ということで、この10連休は本当にちょうどよく過ごすことができた。明日からの仕事もがんばろう。今度の土曜日は息子の6才の誕生日。とりあえず、4日間がんばって、またみんなで息子の誕生日を楽しく祝いたい。