新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

結局、帰校する・・・

連休明け、2日間の研修が終わり、家路につく。研修地から家まで150キロ。時間にして3時間半くらいかけて運転し、帰る。

研修が終わってすぐは、

「今日はまっすぐ家に帰り、早く寝よう」

と、心に決めていた。しかし、長い運転をしていく中で、様々な不安が頭をよぎる。

「机の上はどうなっているのか」
「期限が迫る報告がある・・・」
「明日、机を見ることを考えると夜、気になって寝られないんじゃないか」

等々。余計なことを考える。

家は学校のすぐ脇。道路から見える学校はまだ電気がついている。もう少し進めば家。

でも、私は明かりに吸い寄せられる虫のように学校に向かっていた。


机の上は・・・



現実を目の当たりにすることで現実にかえり、残っていた教務の先生と話をし、とりあえず家に帰った。

明日はマシーンのようになって事務処理だ!

でも、先生方のことも見ていきたい。。。