新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

話し好きの人だと、時間前に終わっても、時間前に終わらない

タイトルからは「なんだこれ?」と思うだろう。


ある講義を受ける。講師の先生が「みなさん、疲れているようだから早めに終わりますね」などと言ってくれ、少し嬉しい気にさせてくれる。

講義の中では、様々な話をしてくれる。いわば脱線もあるのだが、「この先生は話すのが大好きなんだろうな」と思う。

終了時刻前に、「じゃあ、私の話はここまでにします」といい、余計に嬉しい気にさせてくれる。


しかし、このあとである。

講義が終わったあとのプラスワンの話がまた長いのだ。「みなさん、忙しい日々が続くと思いますが、健康でないといけません。健康とは、身体の健康だけではありません。心の健康も大切です。だから・・・」などと、追加のお話が始まる。それだけで何分も話してくれるのだ。思わず何度も時計を見てしまうのだが、結局、その会自体の終了時刻は当初の予定時刻よりも遅くなる。


どうでもいい話でした。。。