新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

それぞれの立場を離れて

今日は、地域の方々と焼肉パーティーをした。

地域の方々といっても、特に学校関係者ではなく、ふとした時に交流ができた方々。公民館の方や、駐在所の方、郵便局の方々、また一般の方等々。年齢も20代から60代と幅広い。傍目に見たら不思議なメンバーである。しかも、今回は2回目であり、1回目は私の家族も一緒に参加した。

こういう不思議な交流がもてるのも、田舎ならではなんだろうなと思う。そして、それが非常に温かい。都市部では、一見めんどくさいような会合かもしれないが、今回は気を遣わなくてもいいような、言葉を選ぶ必要がないような、とても居心地がいい。学校関係者は私だけというのもいいかもしれない。

地域との繫がりというのは、学校に関係なくても成立させられるのが理想だ。つまり、打算なきものになる。結果的に、自分を守ってくれるような味方ができるように感じる(打算的?)。

ついに、LINEのグループも組んだ。第3回もあるらしい。とても興味深いところに頭を突っ込んだ。。。