新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

立ち返る

昨年度、県規模の研究授業を行なった。

その時に指導してくださった先生が、嶋野道弘先生。生活科・総合的な学習の時間の大家の先生だ。

書籍で読むような先生から指導をいただき、とてもうれしかった。嶋野先生の「生活科大事典」。お世話になった先生にお借りしてよく読んだ。

生活科情報事典

生活科情報事典

かなりのプレミアがついている!


書店で見つけた「学びの哲学」。

学びの哲学―「学び合い」が実現する究極の授業

学びの哲学―「学び合い」が実現する究極の授業

もう一度、あの時に立ち返ってみるか。