新米教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

〽今日の選択は〜

忘れた頃の、歌紹介のコーナー

今日は、Eテレ「0655」のおはようソング、『今日の選択』を紹介する。

昨年度までは、毎朝「0655」を見てから出勤していたが、今年度はほとんど見られない。今週の月曜日に久々に見ると、結構好きな歌が今週のおはようソングだった。

歌詞を紹介。

『今日の選択』
歌 HARCO


どっちにしよう 今日の朝ごはん
どっちにしよう 今日の洋服
どっちにしよう 今日のおともは
今日はどっちの道から行こう


今日の選択は 私をどこへ連れて行く?
今日の選択は 私をどこへ連れて行く?
もしもあの時 あっちにしたら
今頃どうなっていたんだろ?


今日の選択は 私をどこへ連れて行く?
今日の選択は 私をどこへ連れて行く?

毎日が選択の連続だ。1日に何回選択をしているだろう。たとえ無意識でも、我々は一つ一つ選択をしている。朝、布団から出るか、もう少し入っているかという選択。トイレに行くか、髭剃りを先にするかという選択。ネクタイをどれにするかという選択。朝ごはんの選択。

「あの時、違う選択をしていたら・・・」と、思ってしまうこともあるが、それは意味をなさないことであり、その時その時の選択に、自分なりに意味を見い出すことが大切だ。たとえ失敗したとしても、「どうして失敗したのか」「失敗しないためには次はどうすればいいか」と考えれば、その選択にも意味が出てくる。

こんなことを考えていると、昔あったドラマを思い出す。

そう、読者のみなさんも頭に思い浮かんだでしょう。

それは、


『if もしも』

「あの時、あの選択をしていたら」という実際はできないことをシミュレーションしてくれるドラマ。

オープニングで流れる番組概要

if もしも…人が皆、孤独な旅人であるとしたら、貴方はやがてある二股の分かれ道に突き当たるのです。右に行くべきか左に行くべきか貴方は大いに迷う。或いはうっかり気づかなくて通り過ぎてしまう。かくして現在の貴方があるわけですが、ひょっとして別の道を選んでいたほうが幸せになれたかもしれないのです。もしも、こっちを選んでいたら…if もしも…

ウィキペディアより


「選択」ということに目を向けてみると、自分の生き方を客観視することができるかもしれない。