しがない教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

金と銀は使わないという暗黙のルール【んじゃ、いつ・・・】

6年生理科における「てこのはたらき」の学習。教科書に「モビール作り」が紹介されている。重さ、吊り下げる位置(視点からの距離)、「つり合うということ」を意識させるのに適していると思い、やってみることにした。ストローと糸、折り紙を使ったおもり(?…

「去年はそれで通ったのに、どうしてダメなのですか」【現状維持は衰退】

今年は企画調整力が問われる年であり、その力の有る無しでその人自体の能力が見られるといっても過言ではない。体育主任の話。今年度、かなり苦しんでいる。いや、本人はそんなに苦しんでいないのかもしれないが、七学年ほか、学年の先生方が体育主任の姿勢…

それは本当に愚痴、文句なのか

持久走の季節。 体育の授業が持久走となる。おそらくあるある。「えぇーっ!」という怒号。「持久走やだ」というシュプレヒコール(?)。まあ、楽しいほかの体育の内容と比べると、持久走は明らかに苦しいためある程度は仕方がない。 持久走に限らず、時とし…

パパとなっちゃん

中学生、高校生のころ、小泉今日子さんが好きで、CDを買ってはカセットテープに録音し、自分のベスト盤を作っていた。それを勉強しながらCDコンポで聞いたり、チャリ通中にウォークマンで聞いたりしていた。よく聞いていた曲は、シングルでは、 『優しい…

働き方改革って難しい

業務改善、削減、負担軽減・・・。教員に限らず、どの触手においても働き方改革を進めていくことが求められている。時間外労働の中、なにかあると「ブラック企業」といわれ、ネット上にて袋叩きにある目に。確かに「ワ◯ミ」の様子を見ると(あくまでもネット上で…

青春のAV機器

コマーシャルで。録画もでき、ブルーレイ再生もできるテレビ。 もうこういうのが当たり前なんだろうな。 自分にとっての青春時代の最大のステータスAV機器は、なんといってもS-VHSのビデオデッキ。あのS端子が自分の中の自慢だった。 あのころは、大して…