しがない教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

勤務地がある町は、ほんとに田舎で長閑である。天気のいい日の夜は満天の星空が見えたり、はたまたニホンカモシカが走っていたり、クマの目撃情報が入ったり。こんな地があるんだなと失礼ながらも思う。 今週、久々に職場の同僚と一緒に夕飯を食べた。食べ終…

衝撃の事実【ミロ】

先日、35年ぶりくらいに『ミロ』を飲んだ。無性に飲みたくなって、購入。今はチャック付きの袋に入っているんだなと早速、時代感。イメージは『ザ、ネスレ』っぽい筒の容器。やはり月日は経っているんだな。 幼少期の印象は、『大人はコーヒー、小人はミロ』…

子どもに寄り添うとは

6月の上旬ころのこと。そこまで暑くもないのにすぐにエアコンをつけているクラスがあった。 今年度は7月いっぱい1学期になることが決定し、例年よりも10日近く1学期が伸びることになる。つまりは、暑さが増す時期にも教室で学ぶ時間が増えるということだ…

コロナは地球のため?

かなり久しぶりの投稿。なかなか新しいネタにも出合えず(アンテナが低い?)、書く気持ちも高まらず、、、。自分自身の視野も広がっていないし、スキルの高まりも期待できない。ブログ云々よりもそちらが気になる。 コロナによる活動制限も少しずつ緩和され、…

「合唱合奏キチ◯イ」のだす『承諾書』

私の自宅がある地区は、やはり「合唱合奏キ◯ガイ」が多い。 案の定、学校再開した途端、「合唱合唱キチガ◯」は部活動再開に向けて動き出す。ある学校のこと。水泳部は今年度の活動中止を決めた。人数の多い陸上部は決めかねているとのこと。そして、当たり前…

一人で遊ぶ息子

長い休業期間、そして数日間の分散登校を終え、明日から娘と息子もようやく通常登校となる。1年生の息子にとっては、ワクワクドキドキの入学をこんなふうにあやふやなものとなってしまい、とてもかわいそうだったなと感じる。幼稚園生活がとても充実したも…