しがない教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

2020-01-14から1日間の記事一覧

標準時数と余剰と欠課と

教育課程編成。私にとっては主として携わったことがなく、今年度初めて教務とともに教育課程編成について考える機会となった。すると、改めて高学年のカツカツさ、つまり忙しくて身動きが取れない様を知ることができている。学力テストに、学校行事等々、や…