しがない教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

4回目【忘年会】

地域の方々との定期懇親会も4回目を迎えた。


いつもと違い、お店での会合となった。忘年会。
レギュラーとして定着したこの会合。地域の方々に認められるというのはやはりうれしい。


地域の実情を知ること(地域理解)は、私個人としてもプラスだ。そして、地域貢献にもつながる。毎回記事にしているかもしれないが、学校関係者が私だけだというのもいい。様々な本音が聞ける。守秘義務があるため、個人情報に関わることは言えないが、日頃の自分の学校以外での思いや、メンバーの学校に対する思いや感じていることなども交わせる。そうすると、やはり、地域の方々は、学校のことも見ていることが分かるし、まだまだ自分が地域のことや社会のことを知らないということが分かる。

学校教育に関してはある程度知識があっても、ほかの職業の裏の姿や実情は知らない。でも、こういう会合に顔を出すことで、裏の姿を知ることもできる。いわば社会勉強だ。


次は新年会かな。この町にいる限り大事にしたい。そして、できればこの町から去った後でも、どこかでつながりをもっていたいものだ。