しがない教頭の学校・職員室・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

9月入学論

新型コロナの影響が止まらない。いつまで休業が続くのか。見通しが立たないことが、余計にイライラと不安がつのっていく。。

最近話題にあがるのが、9月入学制。

一つの考え方だろう。

ただ、ハードルはかなり高い。

法整備はもちろんだが、現在の子どもたちはどこで学年を分けるのか。4〜8月生まれの子どもは、前の学年の子どもたちと同級生になる。その子たちはどこで切り替わるんだ?9月生まれ以降の子どもたちはもう一回同じ学年をやる?かなり複雑だ。


これって、我々にもいえる。

私と妻は同級生。私は9月生まれで、妻は5月生まれ。この制度が始まったら、私たち夫婦は同級生じゃなくなる?定年も変わって、私は妻よりも1年長く働くことになるのか?


今は緊急時だから、様々な可能性と選択肢を考える必要があるだろうが、今年の9月から始めるとしたら、それはもう大混乱だろうな。